FC2ブログ

マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

【中古車情報】DS3レーシング/C6オーバーヒート修理/2CVキャブ調整など  

フランス車専門店 株式会社マルナカです。
日の沈むのもすっかり早くなりまして朝夕は寒いですね!

今週の日曜日の夜に美濃市の瓢ヶ岳にボルダリングに行ってきました。
IMG_0953.jpg
夜、山に入るのなんて怖いなぁと思っていましたが、岩まで車を降りて5分!
金・土曜の夜は投光器だらけでちょっとしたジムみたいになっているそうで・・・。
結局、目当ての岩には登れませんでしたので、また行ってきます。

中古車情報です。
DS3レーシング 左ハンドル 6.8万Km
DSC_0341.jpg
オーナー様C5にお乗り換えの為、委託での販売になります。
価格はお問い合わせください。

2CVはエンジン不調。キャブの調整をして絶好調。
IMG_0961.jpg
季節の変わり目にキャブ調整してあげましょう。

C6はオーバーヒート
IMG_0956.jpg IMG_0959.jpg

原因はBSMでした。
IMG_0957.jpg

諸々、点検中にクーラント漏れ発見。パーツ代もそれほどなので交換しときます。
IMG_0958.jpg

他にタイヤ交換とクルコンのステアリングスイッチの交換など。
IMG_0970.jpg

対極にある濃いシトロエンが集まった1週間でした。

Posted on 2018/11/16 Fri. 17:31 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

RCZエンジン不動修理 C5エアコン修理 207エアコン修理など  

フランス車専門店 株式会社マルナカです。

11も半ばとなり朝晩の冷え込みも一段と増してきまして紅葉シーズンですね。
先週は三重県の御在所岳に行ってきました。
WAVJ9679.jpg
この斜面をロープ結んで登ったんですが、怖い怖い!なにより風が強くて寒くて手足の感覚ありませんでした~。
てっぺんまで行くつもりが半分で敗退してきました・・・。
ロープウエイもあって頂上まですぐなので、今度の三連休などお出かけされてはいかがでしょうか。

という事で、RCZは走行中にエンジンストールでレッカー入庫
IMG_0900.jpg IMG_0901.jpg
クランキングはしますね。なにはともあれテスター。
ファンコントロールとバルブトロニクのエラーが入ってますね。あとはターボ用の電動ウォポン。
上記三つの共通項として同一のヒューズを使っている事ですね。
IMG_0899.jpg
んで、これがヒューズ。
分かりづらいですが切れてます。新しいものと交換してもすぐに切れます。

ですので、ファンかバルブトロニクかウォポンが怪しいですが、経験上まずウォポンです。
ウォポンのカプラーを外してから、もう一度ヒューズ交換しエンジン始動でテストしてみます。
かかりました。というころで、電動ウォーターポンプ交換。

続きまして207はACが効かないのと、クーラント漏れ修理
IMG_0927.jpg IMG_0948.jpg
こちらもテスターで故障原因に当たりを付けます。
電子サーモの制御不良でエアコンの作動を抑制してました。あとバッテリーが弱いので交換。

サーモスタッドを交換。
IMG_0941.jpg
ついでに水漏れも修理します。漏れているのはウォーターポンプですね。
IMG_0925.jpg IMG_0929.jpg
IMG_0926.jpg
ドライブベルトとクーラントタンクも劣化しているので交換します。

C5もエアコン修理。前期型のC5久々の入庫ですね。ご新規様です。
IMG_0942.jpg
原因はコンプレッサーでした。
IMG_0947.jpg
もちろんエキパンとドライヤーも同時に交換。

先々週にディーラーで車検を受けたばかりだったようですが、マフラーに穴開いて排気漏れてるし、LDSオイルも漏れてるし、バンプストッパー崩壊してるし凄いなぁ。どうやって通したのか教えてほしいです。笑
IMG_0946.jpg IMG_0945.jpg
マフラーはとりあえずパテ盛って、オイル漏れ修理とバンプストッパー交換。

Posted on 2018/11/12 Mon. 11:04 [edit]

category: 未分類

tag: RCZ  C5  207 
tb: 0   cm: 0

グランドC4ピカソ チェックランプ点灯修理 207クラッチ交換 106エンジン不動修理  

フランス車専門店 株式会社マルナカです。
食欲の秋到来!

というわけで、グランドC4ピカソはエンジンチェックランプの点灯で入庫。
IMG_0843.jpg
別段エンジンはいつもと調子変わらないらしいです。
IMG_0849.jpg
テスターで診断したところ、電子制御式サーモスタッドの制御不良でした。よくありすぎるくらいにある故障です。

C4はエンジンオイル交換をご用命頂きました。有難うございます。
IMG_0848.jpg

106はエンジン不動。セルは回ります。
IMG_0802.jpg
ユーザーさん自身でWリレーやフューエルポンプやイグニションコイルも交換済。
さらに海外の業者に頼んでイモビもカットされたらしいです。驚き。
IMG_0801.jpg
しかし、点検してみますと燃圧が0Barでした。Wリレーまで電源きてないです。
配線図を参考に追っていきますと
IMG_0803.jpg
ヒューズボックスに電源を供給している端子が折れてました。純正じゃないですね。これ。
端子を作成し直して完成。エンジンも一発始動です。

207は異音で入庫。冷間時にキュルキュル。
IMG_0851.jpg
入庫後、三日間くらい再現しませんでしたが、四日目にして突然凄い音が・・・。
音を聞くまではベルト関係かと思いましたが、クラッチのレリーズですね。
IMG_0844.jpg
ということで、クラッチオーバーホールです。
IMG_0846.jpg IMG_0847.jpg
クラッチ板も減ってます。丁度、交換時期でした。

さくっと書いてますが、ここに行きつくまでに、
IMG_0841.jpg
この錆びたロアアームのボールジョイントを外すのが大変に苦労しました。
SST使ってようやく外れました・・・。
ここまで大変な思いしたのは近年稀にみる部類でしたが、207とか1007に多い気がします。
年式ですかねぇ。

Posted on 2018/10/22 Mon. 13:45 [edit]

category: 未分類

tag: グランドC4ピカソ  207  106  C4 
tb: 0   cm: 0

電子マネー決済はじめました  

岐阜市のフランス車専門店 株式会社マルナカです。

今月末から電子マネー決済(QRコード決済)を導入致しました。
ソフトバンクの「PayPay」というサービスです。
専用アプリでクレジットカードを登録すると、カードでの分割支払いも可能です。
PayPayでお支払い頂きますと、お支払い金額の0.5%相当のPayPayボーナス(最大で毎月5.000円相当まで)が付与されます。
しかも、今まで現金のみでお願いしておりました車検時の諸費用(重量税・自賠責保険)のお支払も可能です。

通常通りのクレジットカードでのお支払いも可能ですので適宜ご利用ください。
またオートローン(整備ローン)のお取り扱いもございますのでお気軽にお声がけください。

Posted on 2018/10/19 Fri. 19:07 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

3008とC4ピカソと407エンジン不調 1007と206CC異音修理など  

フランス車専門店 株式会社マルナカです
三連休は皆様どこかへお出かけされましたか?
ちょっと暑かったですが、いい気候になってきましたね

先月は毎週のように台風が来てまして、その度に預り車両をあっちやったりこっちやったり。
IMG_0712.jpg IMG_0714.jpg

私は久々に東山動物園に行ってきました。
あちこち改装して綺麗になっていました。イケメンゴリラのシャバーニは物凄い人だかりで見られず。
もう少ししたらゴリラリベンジにモンキーパークに行ってきます。

3008はエンジン不調で入庫。
IMG_0749.jpg IMG_0743.jpg
高圧燃料ポンプのエラーが入ってました。燃圧も実測値で低かったためポンプで間違いなさそうです。

C4ピカソはチェックランプ点灯で入庫。
IMG_0745.jpg IMG_0742.jpg
テスターあてたところ、クーリングファンの制御と、電動ウォーターポンプのエラーが入ってました。
それもそのはずで、ヒューズが飛んでいました。
結局のところ本質的な故障はターボ用の電動ウォーターポンプでした。

1007は足回りの異音。
IMG_0746.jpg IMG_0747.jpg
段差超えるたびにコトコト。原因はアッパーマウントでした。

206CCも足回り異音。
シャッシャ擦れる音がするとか、よくよく見るとリアタイヤのアライメントがおかしいとか。
IMG_0748.jpg

ボディにタイヤが擦ってますね。
IMG_0750.jpg IMG_0751.jpg
スイングアームのベアリングが壊れるとこうなります。
こうなりますと、ベアリングの交換だけで修理できません。
IMG_0741.jpg IMG_0740.jpg
とりあえず、ホースメントを下ろしました。
程度のいいUSED PARTSをご用意できましたので、新品定価の1/5で修理できました。
郡上や高山の雪深い場所の車の足回りは大抵こんな感じで錆びてます。
新車から3年でこんな感じになりますよ。
こまめに下回り洗車するなどよっぽど気を使ってあげてください。

Posted on 2018/10/09 Tue. 14:42 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

メールフォーム

リンク

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top