マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

206SW 車検  

岐阜のプジョー専門店 株式会社マルナカです。

敷地が狭くなってきたので、部品取り車を2台解体に出しました。
IMG_5758.jpg
こんな感じでワイヤーで吊ってトラックに積載するんですが、解体屋のお兄さんに「UFOキャッチャー得意?」って聞いたら「そうでもないです」とピシャリ!!すいませんでした!

14万キロの206SWは車検です。
IMG_5823.jpg

オイルフィルターのハウジングからオイル漏れしてます。当たり面研磨してOリング交換。
IMG_5802.jpg IMG_5806.jpg

電スロも汚れてますので綺麗にしておきます。
IMG_5811.jpg IMG_5814.jpg
各種フィルタ、ブレーキフルードとクーラントを交換。
IMG_5816.jpg IMG_5818.jpg

上側からもオイル漏れてますね。カムカバーのガスケット交換。
IMG_5810.jpg

ベルト鳴きが酷いのでテンショナーとベルトも交換。足回りからもゴトゴトいってるのでスタビリンクも交換しました。
IMG_5819.jpg

オイル漏れの汚れを綺麗にして車検に行ってきます!
IMG_5817.jpg IMG_5822.jpg

スポンサーサイト

Posted on 2016/04/12 Tue. 19:03 [edit]

category: 未分類

tag: 206  オイル漏れ 
tb: 0   cm: 0

ご成約御礼  

岐阜のプジョー シトロエン専門店 株式会社マルナカです

ご成約頂きました!有難うございます!
IMG_5745.jpg IMG_5720.jpg
DS3 ソーパリジェンヌはC3からのお乗換え!
C4ピカソは307SWからのお乗換え!

IMG_5747.jpg IMG_5746.jpg
3008は307SWからのお乗換え!
206RCはカーセンサー経由でご成約いただきました!
昔からお世話になってる方も、初取引のお客様も今後とも宜しくお願いいたします。

先日納車したC4ピカソ 1.6ターボの4速ATモデルの点検整備です。
油脂類と各種消耗品の交換。バッテリーも入庫した際に弱かったので新品に交換しました。
IMG_5703.jpgIMG_5704.jpg
IMG_5706.jpgIMG_5707.jpg
ATFも交換。あとフロントのブレーキパッドも残量少なかったので交換しました。
IMG_5719.jpgIMG_5697.jpg

点検中にリアサスからエア漏れを発見したので、エアサスを交換しました。
IMG_5689.jpgIMG_5688.jpg


Posted on 2016/03/24 Thu. 18:19 [edit]

category: 未分類

tag: DS3  3008  C4ピカソ  206 
tb: 0   cm: 0

クラッチ板交換 その2  

プジョー ルノー シトロエン フランス車専門店 株式会社マルナカです。
206クラッチ板交換です。完全に滑ってます。

ギアボックスを下ろしました。
IMG_5427.jpg
洗います。
IMG_5401.jpg

クラッチフォークの取り付けボルトがナメてました・・・。
こういう時はヘリサートを入れます。ヘリサートって言うのは、舐めたメネジの穴を拡張してネジ山となるステンレスのパーツを挿入するという特許の塊みたいな商品です。右の写真のスプリングみたいなものが、ステンレスのネジ山となるパーツです。
IMG_5435.jpg  IMG_5436.jpg
こんな感じで挿入。左と右の穴のネジ山の違いわかりますか?
IMG_5434.jpg

クラッチプレートはこんな感じ。
IMG_5425.jpg IMG_5426.jpg

クラッチ三点セットにマウント、クラッチフォークや各シール交換して試乗。
なんか1・3・5速の入りが悪い時があります。いろいろ点検したけど、問題なさそうですね。
なんでかな~?このまま納車するわけにいかないし、もう一度ミッション下ろしますか・・・。

ピカソはタイミングベルト一式の交換。
手前のは在庫です。1.6Lターボモデルです。詳しくはカーセンサーご覧ください。
IMG_5304.jpg

ケース外してびっくり。ベルトの外側が削れてます。
ベルトが外れる方向に動いてしまって、クランクプーリーに干渉し(プーリーで正しい位置に戻されて)こんなふうに削れます。
外側にズレる原因を対策しないとベルト交換しても、またこんな感じになっちゃいます。それにしても危なかったですね~。
IMG_5305.jpgIMG_5311.jpg
EGSなので、ミッションオイルの交換も御用命いただきました。
IMG_5312.jpg

Posted on 2016/01/27 Wed. 00:25 [edit]

category: 未分類

tag: 206  クラッチ  C4  タイミングベルト 
tb: 0   cm: 0

206RC クラッチ板交換など  

フランス車専門店 株式会社マルナカです。
206RCのクラッチ板交換です。
IMG_5420.jpg

取り敢えずミッションを下ろします。
IMG_5313.jpg

フライホイールの表面が偏摩耗してますので研磨します。クラッチ自体もかなり減ってました。
IMG_5403.jpgIMG_5421.jpg

ドライブシャフトのガスケットやクランクシャフトのガスケット、レリーズベアリングのガイド、クラッチフォークのジョイント、ミッションマウントも交換。RCのウィークポイントのクラッチワイヤーとクラッチペダルはちょっと前に交換済みです。サブフレームも下ろしたついでに防錆処理しときました。

ギアボックスを洗って、あとは組み付けですね~。
IMG_5408.jpgIMG_5424.jpg

クラッチの交換、もう一台控えております。頑張ります。

Posted on 2016/01/22 Fri. 01:05 [edit]

category: 未分類

tag: 206  クラッチ 
tb: 0   cm: 0

308オートマとタイミング調整 1007クラッチ板交換 206シリンダーヘッドガスケット交換  

こんばんは 岐阜市のフランス車専門店 株式会社マルナカです。
今日は106とC4ピカソをご契約頂きました。有難うございました。
来週にかけて納車整備を進めてまいります。

308は初めての入庫ですね。今後とも宜しくお願い致します。
オートマチックの不調と時々ターボが効かなくなるとの事です。

IMG_4214.jpg

テスターでパラメーターを確認したところ、オートマチックの油圧制御をしているソレノイドバルブの不良です。
IMG_4206.jpg
IMG_4208.jpg
IMG_4210.jpg

ターボの不作動に関しては点火タイミングの不一致でフェイルセーフモードに入ったようです。
チェーンとテンショナーの交換。
IMG_4233.jpg

1007は異音で入庫。レリースベアリングですね。
IMG_4200.jpg
ミッションおろします。
IMG_4197.jpg
ベアリングが砕けてますね。クラッチもつるつるです。
セミオートマなのでクラッチペダルの「重さ」が分からないですが、概ね10万キロ前後での交換をおすすめします。
IMG_4196.jpgIMG_4199.jpg

次、206はオイル漏れで入庫しました。
シリンダーヘッドガスケットからですね。
IMG_4217.jpgIMG_4230.jpg
クーラントラインにオイルが混入してますね。
IMG_4228.jpg
オイルとクーラントが混ざると、上の写真のように乳化してヘドロみたいな物質が形成されます。
これがオートマチックフルードのクーラーに詰まるとATが加熱しすぎてATが故障することもあります。
クーラントタンクの中が茶色になってる車は注意してください。


弊社では他店でご購入頂いたお車でもメンテナンス・チューニングを承います。
車検整備・修理などでお困りの方、整備工場をお探しの方はお気軽にご相談ください。

Posted on 2015/02/14 Sat. 22:18 [edit]

category: 未分類

tag: 308  1007  206 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

メールフォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。