マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

308と208 事故修理など  

岐阜市 北鶉にあるプジョー専門店 株式会社マルナカです。
ちなみに 鶉はウズラって読みます!クウェイルです。

DS3の続きから。
IMG_8231.jpg
IMG_8230.jpg IMG_8235.jpg
アブソーバーとナックル、ロアアームを交換しましたので、塗装工場へGo!

事故の208は塗装工場から戻ってきたので、レギュレーターやモールなどを組付け。
IMG_7981.jpg IMG_8008.jpg
308もドアを交換して塗装工場へゴーゴーゴーゴー!!!!!!!!!

並行してトラブルシュートを2台
IMG_7739.jpg
シトロエンC5のブランバンキースは走行中に引っかかるというか、息継ぎするということで入庫。
イグニッションコイルとスパークプラグの不良です。
IMG_7742.jpg IMG_7740.jpg
エラー読んだらスーパーノックが入っていたので、RECSの施工しました。
本当はエラーが入る前にやるといいんですが、こうなった場合は5000Km毎に続けて数回位してやるといいです。

次、昨日レッカーされてきました306
一気筒動いてない感じです。
IMG_8234.jpg
イグニッションコイルを外してみますと、エクステンションが折れてます。
という事でイグニッションコイルと併せて交換。
あちこちオイルも滲んだり漏れてますが、取り合えずお見積りしときますね

307はヒーターコアと繋がるパイプのOリングからクーラント漏れ・・
IMG_8227.jpg IMG_8229.jpg
なかなか乾かないので交換よりも掃除が大変です。
今回もペット用オシッコシートが大活躍!笑

Posted on 2018/01/22 Mon. 15:46 [edit]

category: 未分類

tag: 308  208  C5  306  307 
tb: 0   cm: 0

今年こそ  

岐阜のプジョー専門店 株式会社マルナカです
今年こそブログの更新を頑張りたいと思います。

1007は異音で山口県から遠路遥々陸送されてきました。
IMG_8158.jpg
山口のディーラーではドライブベルトの鳴きと診断されたようですが、明らかにレリーズベアリングから音してます。
そうこうしているうちにクラッチアクチュエーターが動かなくなり、不動となりました。
IMG_8159.jpg IMG_8160.jpg
クラッチキットとドライブシャフト等のオイルシール一式とアクチュエーター交換して完成です。


308SWはウォーターポンプからの水漏れ。
樹脂製のものからダイキャスト製へ交換です。経年劣化で樹脂製のウォーターポンプが変形するんだと思います。
IMG_8171.jpg IMG_8172.jpg


207CC GTはセルモーター不動
IMG_8169.jpg IMG_8176.jpg
キーを回してもうんともすんとも。もちろんバッテリーもマイナス端子も問題ないです。
セルの故障というより、制御されているような感じで気持ち悪いです。

ダイアグ読み出してみたらエンジンECUと通信してないようです。
電源を調べてみようとカプラーを外したら・・・
IMG_8163.jpg
エンジンの冷却液が!
水温センサーを伝ってここまで入ってしまったようです。207出始めのころ結構あったことを思い出しました。

掃除して組付けましたが、かからず・・・。それもそのはずで、よくよくカプラーみたらピンが一本腐食して折れてました。
(上の写真、見ずらいですが、上から三段目の右から二本目)
IMG_8166.jpg
とりあえずバラして中身確認しましたが、基盤そのものはまだ使えそう。
折れた端子だけ復活できればあるいは・・・。

Posted on 2018/01/18 Thu. 17:35 [edit]

category: 未分類

tag: 1007  308  207 
tb: 0   cm: 0

2008オイル交換 と 308エンジン不調など  

プジョー 専門店株式会社マルナカです。
昨日とは打って変わっていい天気ですね~。風か強いので寒いですけど・・・。

さぁさぁ206のギアボックス分解の合間に故障診断やオイル交換、スタッドレスタイヤ交換などを行っております。

2008はエンジンオイル交換。このエンジンはエンジンオイルにタイミングベルトが浸かったタイプです。
油中タイミングベルトは燃費向上と部品寿命が飛躍的にアップするようです。
IMG_6818.jpg IMG_6817.jpg

308はエンジン不調。テスターで故障診断した結果、燃料の圧力が低いようですね。
IMG_6811.jpg IMG_6810.jpg
ハイプレッシャーフューエルポンプの交換で完治。

206はトランスミッションギアボックスを車載しました。
IMG_6815.jpg IMG_6816.jpg
クラッチ板もツルツルだったので丁度交換時期でしたね。
あとはショックアブソーバーを交換して完了です。頑張ります。


Posted on 2016/11/28 Mon. 14:50 [edit]

category: 未分類

tag: 2008  308  207  プジョー 
tb: 0   cm: 0

C3プルリエル幌修理 308エンジン不調修理 207パワーウインドウ修理  

岐阜 プジョー シトロエン専門店 株式会社マルナカです。
今日明日はフランス車の祭典 フレンチブルーミーティングですね!車山高原がフランス車でいっぱいになります。
めずらしく? 天気もよさそうです。
こんな時間にブログを更新しているということは、私は、そうです。仕事です。

IMG_6699.jpg
C3プルリエルは幌の修理。開けたらガリガリいって戻らなくなったそうで・・・。
ようやく欠品パーツが届いたので作業にかかります。

IMG_6700.jpg IMG_6701.jpg
スライドが割れてますね。レール上からスライドが外れてワイヤーだけ引っ張られた結果、空回りしてガリガリ音が鳴ってました。
スライドとワイヤー交換でなんとかなりました。

IMG_6702.jpg
この際なので他の樹脂パーツも交換

こっちは207ハッチバックのリアパワーウインドウレギュレーター。
ガリガリ言って窓ガラスが動かなくなったということです。
IMG_6710.jpg IMG_6711.jpg
これも原理としては同じです。レールに固定する樹脂が割れ、弛んだモーターがワイヤーを巻きつけてガリガリと・・・。
ワイヤーじゃなくて、国産車みたいに金属のリンクで作ればいいのになぁ

308は冷間時のエンジン不調&エンスト
テスターでパラメータを読んだんですが、燃圧が低いですね。
IMG_6707.jpg
IMG_6706.jpg
高圧ポンプを交換。

208シエロ 1.2Lはオイル交換です。
IMG_6717.jpg
有難うございました!

Posted on 2016/10/29 Sat. 12:17 [edit]

category: 未分類

tag: 208  C3  207  308 
tb: 0   cm: 0

プルリエル パワーウインド修理とプジョー308 ターボ効かない  

プジョー専門店株式会社マルナカです。
自賠責保険を発行したり、自動車保険の加入を募集するのに免許がいるんですが、それの更新をするために試験を受けてきました。
IMG_6173.jpg
実務やっていれば分かるような内容の試験なので、完全に舐めてかかってましたが、
「保険契約後、保険料を支払う前に事故した場合は保険金を受け取れるか否か」という問題が出まして、支払い方法とか契約内容によってケースバイケースだと思うんですがマークシートで○×しかないので悩みぬいた挙句、受け取れないとしたのですが、どうなんでしょうか。

ちなみに飲酒運転で人身事故を起こした場合でも、加害者が対人賠償保険に入っていれば保険金は支払われるってご存知でしたか?そもそも、飲酒運転しちゃだめですけどね。

シトロエン C3 プルリエルは左リアのパワーウインドウが動かなくなっちゃいました。
IMG_6221.jpg  IMG_6222.jpg
レギュレーターの不良でした。

308は業者さんからの依頼です。チェックランプ点灯でターボが効きません。
IMG_6233.jpg

オーバーブーストのエラーが入って消去したけど、今度は消えないエラーが出たと言う事です。

IMG_6160.jpg IMG_6157.jpg
P2262-Turbo Boost Press Not Detected- Mechanical
P0299-Turbo / Supercharger Underboost
どちらも加給圧がかかってないってエラーですね。
実測値を見ても目標値までブースト圧が上がってないどころか大気圧と同じです。

IMG_6234.jpg IMG_6232.jpg
そもそも圧力コントロールバルブかブローオフバルブの調子が悪くてオーバーブーストになり、その影響で劣化していたホースが破れ、そこから過給圧が漏れて今回の症状になったと考えました。ブローオフバルブもホースも写真の通りでした。

Posted on 2016/06/21 Tue. 12:54 [edit]

category: 未分類

tag: C3  308 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

メールフォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top