マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

500と147 車検整備など  

こんばんは 岐阜のフランス車専門店 株式会社マルナカです。
本日はイタリア車の車検整備を二台しました。


まずはFIAT 500 TWINAIR
IMG_4071.jpg

ツインエアーって、単純に2気筒のポコポコいうエンジンってだけじゃないんです。普通、吸気と排気で2本あるカムシャフトがこのエンジンは一本しかないんです。インテークバルブは油圧でコントロールしてます。早い話がエンジン回転数に合わせて自由に吸気のコントロールが可能なので、2気筒なのにパワーが出せたり、レスポンスが上がったり、燃費が良かったり、CO2排出量が少なかったり・・・とにかく、いい事一杯なんですって。へー。この技術、アルファのミトとかジュリエッタにも搭載されてます。

詳しい仕組みが気になる方は下の動画をどうぞ。


それでこの車両はというと、車検が切れた状態で半年ほど眠っていたとかで、積載車で引取りに行ってきました。
とりあえずバッテリー交換しましたところ、エンジンはかかりました。持って帰って整備します。
IMG_3829.jpgIMG_4054.jpg
IMG_4057.jpgIMG_4058.jpg

エンジン吸入エアフィルタ交換しときましょう。
IMG_4068.jpg

走行距離はそれほどでもないので、ブレーキシューはまだ残量十分でした。
外したついでにハブベアリングにグリスアップ。
IMG_4060.jpgIMG_4062.jpg

防錆処理しました。ブレーキフルードも交換です。
IMG_4067.jpg

RECS施工。
IMG_4069.jpg

最後に全体的なエラーチェックですが、バッテリー電圧の低下によるエラーが散見されました。
一時的なものばかりなので問題ないでしょう。
IMG_4075.jpg
テスターでオイルカウンターをリセットして完成。
上で説明したようにバルタイを油圧制御してるせいもあってか、これしないで一定の距離走るとチェックランプつきます。
IMG_4073.jpg

次、147の車検整備。
2万キロ前にタイベル+ウオポン交換してあるので今回はクーラントも含め交換不要です。
IMG_4039.jpg

油脂類の交換。セレオイルの量も問題なし。
IMG_4025.jpgIMG_4032.jpg
IMG_4028.jpgIMG_4034.jpg

バッテリー、セル、オルタ、問題なしです。
IMG_4035.jpg
IMG_4036.jpg
IMG_4037.jpg

リアが寂しいですが、まだ1万キロはいけるかな?次回の12か月点検で交換しましょう。
IMG_4026.jpgIMG_4027.jpg

さっきは2気筒でしたが、こっちはツインスパークなのでプラグが8本あります・・。
スロットルも綺麗にしときました。
IMG_4029.jpgIMG_4033.jpg
ブレーキスイッチが断線したようです。入ってるエラーは一時的なものと言ってますが、今後注意しといてください。
IMG_4040.jpgIMG_4041.jpg

Posted on 2014/12/21 Sun. 22:43 [edit]

category: 未分類

tag: イタリア車  500  147 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

メールフォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top