FC2ブログ

マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

405と508のAT不調 308チェックランプ 406エンジンストール  

フランス車専門店 株式会社マルナカです。

プジョー508SWは加速すると振動が出るという事で入庫。
エンジンが振れるというお話でしたが、試乗の結果オートマチックでした。
IMG_9229.jpg IMG_9184.jpg
パラメーター見ながら試乗。ロックアップクラッチが作動する際に振動しますね。
制御上はおかしな点がないですし、エラーコードも入っていませんので機械的な問題ですね。
IMG_9261.jpg
とりあえずフラッシング剤入れて3時間ほどアイドリング&試乗。そしてATF交換。
改善しません。お見積り作成してオーナーさんにご相談です。

405もATの不調です。懐かしの4HP14
冷間時1速から2速に変速せず。
IMG_9230.jpg
フラッシング剤入れてATF交換。アイドリング&試乗する事5時間。
IMG_9220.jpg
キックダウンケーブルとセレクションコントロールの調整。一晩置いて試乗しましたがいい感じです。
明日の朝もう一度試乗して問題なければ納車です!

次、308は出張先でエンジンチェックランプの点灯。
IMG_9258.jpg IMG_9257.jpg
地元のディーラーさんで点検したら高圧燃料ポンプが悪いという診断だったらしいですが、
フリーズフレームデータの急速補正-30%はどうやって説明するんですか?
車検が近いのでその際にタイミング点検します。それとRECSやりましょう。

次、1007 こっちもエンジンチェックランプ点灯
IMG_9167.jpg IMG_9165.jpg
入ってるエラーはミスファイヤーらしいです。
IMG_9164.jpg
一気筒動いてないです。
IMG_9177.jpg
プラグとコイル交換で完治しましたー。

406は信号待ち中などにエンジンストール。
いい時は全然いいし、悪い時は急に悪いらしいです。
IMG_9226.jpg
とりあえずテスター繋いでみますが、エラーは入っていません。
ひとつずつ数値を見てエンストする時に何が起こっているか検証します。
IMG_9201.jpg IMG_9196.jpg
左が正常、右が調子悪い時の02センサーと回転数のグラフです。
02の動きからリッチ状態が続いて回転数が落ちているのが分かりますね。
燃料濃すぎです。

IMG_9195.jpg
燃圧問題なしー。ISCVは去年交換しております。
他のパラメーターも参照しますと
IMG_9202.jpg
キャニスターソレノイドが動き出すとエンジン回転が一気に下がります。
ここの所暑かったので、キャニスターから大量に濃い蒸発ガスが出ていたと推察。
走行距離21万キロ!なので、ソレノイドと一緒にキャニスターも交換しましょう。


Posted on 2018/04/26 Thu. 15:47 [edit]

category: 未分類

tag: 508  405  308  406  1007 
tb: 0   cm: 0

206CC不動修理 と 508エンジン不調  

まいど!岐阜県岐阜市北鶉のプジョー専門店 株式会社マルナカです
こちら岐阜市は、全く雪は積もっておりません。
にも拘らず、パーツのデリバリーが遅れています。大変だ~。

206CCはときどきセルが回らないらしいです。工場に入っても再現しません。
IMG_7661.jpg
見込み修理になりますが、通勤前にエンジンかからないのだけは勘弁!という事なので、考えられる部品を交換します。
IMG_7660.jpg IMG_7665.jpg

508は冷間時にエンジン不調。チェックランプ点灯、高速ファンが回るという感じです。
IMG_7718.jpg
IMG_7729.jpg
テスターでの診断の結果、高圧燃料ポンプの交換です。

先日の3008、こちらも高圧燃料ポンプとウォーターポンプが届いたので早速作業開始。
水漏れからという事で分解していくうちに、クーラントのデリバリーパイプからも漏れてる事が発覚。(3番)
IMG_8256.jpg 1.jpg
まあこのパイプを外すのが大変でした。完全に崩壊してます。
今後、多発しないことを祈りつつ・・・。

407クーペは車検
IMG_8257.jpg
どこもかしこも新車の様相。この年式で走行距離1万キロってそうそうないですよね。

Posted on 2018/01/23 Tue. 17:50 [edit]

category: 未分類

tag: 3008  407  508  206 
tb: 0   cm: 0

2016年、最終日  

プジョー シトロエン専門店 株式会社マルナカです。
今日は2016年の作業の最終日でした。(オイル交換・タイヤ交換等の軽作業は明日の午前中まで)

508はパーフェクトプランをご用命頂きました。エンジンECUにエラーが入っていますね。
IMG_6847.jpg IMG_6846.jpg
スーパーノックとあるのは、インテーク周りについた高温のカーボンがシリンダー内に入って、意図しないな点火が起こった際に入るエラーです。これでフェールセーフモードに移行して、ターボが動かなくなります。
カーボンを除去するのにSSTを使って掃除したり色々と方法があるんですが、一番手軽に効き目のあるのはWAKOSのRECSです。

1年に一度の施工をお勧めしております。
IMG_6848.jpg IMG_6843.jpg

シトロエンC3はオイルレベルローの表示で入庫。
下回りを点検したところ、大量に漏れておりました。
IMG_6854.jpg IMG_6855.jpg
チェーンテンショナーからの漏れですね。C3に限らず規定トルクで締まってないケースがあります。

今年最後の作業はご新規様 307SWでした。エンジンチェックランプ点灯とエンジン不調でした。
IMG_6907.jpg IMG_6906.jpg
permanentで入っているエラーはインジェクションの不具合ですね。ノックセンサーの補正がアッパーリミットになったときに入るもので、要するに「なんかよく分からんけど、エンジンが不調です」ってエラーです。
それ以下のエラーは、圧縮を測定する為にイグニションコイルを外してクランキングしたので入ったエラーです。

測定の結果は2番3番の圧縮が明らかに低いです。
タイミングベルトケースの周りにベルトの削れたような繊維がフワっとしてたのでケースを開けてみると
IMG_6900.jpg IMG_6903.jpg
ベルトが半分以上削れて、軽自動車のそれみたいになってます。テンショナーが緩んでベルトが踊ったんでしょうね。
このベルトがズレたり外れるとエンジンお釈迦です・・・。
IMG_6901.jpg
ひょっとしてバルブ突いてるかも?と思いつつ、とりあえずベルトとウオポンを新品に交換。
IMG_6905.jpg
一発始動!しかも調子いい・・。よかった~。
2016年最後に気持ちよく修理させて頂きました。有難うございます。

Posted on 2016/12/28 Wed. 18:38 [edit]

category: 未分類

tag: 508  C3  307 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

メールフォーム

リンク

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top