マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

2016年、最終日  

プジョー シトロエン専門店 株式会社マルナカです。
今日は2016年の作業の最終日でした。(オイル交換・タイヤ交換等の軽作業は明日の午前中まで)

508はパーフェクトプランをご用命頂きました。エンジンECUにエラーが入っていますね。
IMG_6847.jpg IMG_6846.jpg
スーパーノックとあるのは、インテーク周りについた高温のカーボンがシリンダー内に入って、意図しないな点火が起こった際に入るエラーです。これでフェールセーフモードに移行して、ターボが動かなくなります。
カーボンを除去するのにSSTを使って掃除したり色々と方法があるんですが、一番手軽に効き目のあるのはWAKOSのRECSです。

1年に一度の施工をお勧めしております。
IMG_6848.jpg IMG_6843.jpg

シトロエンC3はオイルレベルローの表示で入庫。
下回りを点検したところ、大量に漏れておりました。
IMG_6854.jpg IMG_6855.jpg
チェーンテンショナーからの漏れですね。C3に限らず規定トルクで締まってないケースがあります。

今年最後の作業はご新規様 307SWでした。エンジンチェックランプ点灯とエンジン不調でした。
IMG_6907.jpg IMG_6906.jpg
permanentで入っているエラーはインジェクションの不具合ですね。ノックセンサーの補正がアッパーリミットになったときに入るもので、要するに「なんかよく分からんけど、エンジンが不調です」ってエラーです。
それ以下のエラーは、圧縮を測定する為にイグニションコイルを外してクランキングしたので入ったエラーです。

測定の結果は2番3番の圧縮が明らかに低いです。
タイミングベルトケースの周りにベルトの削れたような繊維がフワっとしてたのでケースを開けてみると
IMG_6900.jpg IMG_6903.jpg
ベルトが半分以上削れて、軽自動車のそれみたいになってます。テンショナーが緩んでベルトが踊ったんでしょうね。
このベルトがズレたり外れるとエンジンお釈迦です・・・。
IMG_6901.jpg
ひょっとしてバルブ突いてるかも?と思いつつ、とりあえずベルトとウオポンを新品に交換。
IMG_6905.jpg
一発始動!しかも調子いい・・。よかった~。
2016年最後に気持ちよく修理させて頂きました。有難うございます。

Posted on 2016/12/28 Wed. 18:38 [edit]

category: 未分類

tag: 508  C3  307 
tb: 0   cm: 0

C3プルリエル幌修理 308エンジン不調修理 207パワーウインドウ修理  

岐阜 プジョー シトロエン専門店 株式会社マルナカです。
今日明日はフランス車の祭典 フレンチブルーミーティングですね!車山高原がフランス車でいっぱいになります。
めずらしく? 天気もよさそうです。
こんな時間にブログを更新しているということは、私は、そうです。仕事です。

IMG_6699.jpg
C3プルリエルは幌の修理。開けたらガリガリいって戻らなくなったそうで・・・。
ようやく欠品パーツが届いたので作業にかかります。

IMG_6700.jpg IMG_6701.jpg
スライドが割れてますね。レール上からスライドが外れてワイヤーだけ引っ張られた結果、空回りしてガリガリ音が鳴ってました。
スライドとワイヤー交換でなんとかなりました。

IMG_6702.jpg
この際なので他の樹脂パーツも交換

こっちは207ハッチバックのリアパワーウインドウレギュレーター。
ガリガリ言って窓ガラスが動かなくなったということです。
IMG_6710.jpg IMG_6711.jpg
これも原理としては同じです。レールに固定する樹脂が割れ、弛んだモーターがワイヤーを巻きつけてガリガリと・・・。
ワイヤーじゃなくて、国産車みたいに金属のリンクで作ればいいのになぁ

308は冷間時のエンジン不調&エンスト
テスターでパラメータを読んだんですが、燃圧が低いですね。
IMG_6707.jpg
IMG_6706.jpg
高圧ポンプを交換。

208シエロ 1.2Lはオイル交換です。
IMG_6717.jpg
有難うございました!

Posted on 2016/10/29 Sat. 12:17 [edit]

category: 未分類

tag: 208  C3  207  308 
tb: 0   cm: 0

プルリエル パワーウインド修理とプジョー308 ターボ効かない  

プジョー専門店株式会社マルナカです。
自賠責保険を発行したり、自動車保険の加入を募集するのに免許がいるんですが、それの更新をするために試験を受けてきました。
IMG_6173.jpg
実務やっていれば分かるような内容の試験なので、完全に舐めてかかってましたが、
「保険契約後、保険料を支払う前に事故した場合は保険金を受け取れるか否か」という問題が出まして、支払い方法とか契約内容によってケースバイケースだと思うんですがマークシートで○×しかないので悩みぬいた挙句、受け取れないとしたのですが、どうなんでしょうか。

ちなみに飲酒運転で人身事故を起こした場合でも、加害者が対人賠償保険に入っていれば保険金は支払われるってご存知でしたか?そもそも、飲酒運転しちゃだめですけどね。

シトロエン C3 プルリエルは左リアのパワーウインドウが動かなくなっちゃいました。
IMG_6221.jpg  IMG_6222.jpg
レギュレーターの不良でした。

308は業者さんからの依頼です。チェックランプ点灯でターボが効きません。
IMG_6233.jpg

オーバーブーストのエラーが入って消去したけど、今度は消えないエラーが出たと言う事です。

IMG_6160.jpg IMG_6157.jpg
P2262-Turbo Boost Press Not Detected- Mechanical
P0299-Turbo / Supercharger Underboost
どちらも加給圧がかかってないってエラーですね。
実測値を見ても目標値までブースト圧が上がってないどころか大気圧と同じです。

IMG_6234.jpg IMG_6232.jpg
そもそも圧力コントロールバルブかブローオフバルブの調子が悪くてオーバーブーストになり、その影響で劣化していたホースが破れ、そこから過給圧が漏れて今回の症状になったと考えました。ブローオフバルブもホースも写真の通りでした。

Posted on 2016/06/21 Tue. 12:54 [edit]

category: 未分類

tag: C3  308 
tb: 0   cm: 0

年末  



こんばんは 岐阜のプジョー専門店 株式会社マルナカです。
メリークリスマス!

スタッドレスタイヤの交換ラッシュも一段落しまして、お預かりしております車両を全て年内に納車するために頑張ってます。
28日に陸運支局が年内終了しますが、最終日の28日に京都までご成約いただきましたC3を納車に行ってまいります。
現在、小キズの修正のために板金ペイント中。何事もなく無事納車できますように。
板金屋から返ってきたら納車整備に移ります。ご成約ありがとうございました!

こちらのC3は車検でお預かりしました。
IMG_4493.jpg
IMG_4496.jpg
諸々の油脂類のほかに、ブレーキパッドの残量が少なかったため交換しました。
IMG_4494.jpg
IMG_4495.jpg
IMG_4497.jpg
IMG_4504.jpg
IMG_4505.jpg
IMG_4507.jpg
バッテリーは去年交換済で異常なし。発電量も問題ないですね。

106は10万キロのリフレッシュ作業。
クラッチ、足回り、他にエキゾーストシステムの一新です。
IMG_4339.jpg
IMG_4322.jpg

IMG_4343.jpgIMG_4351.jpg
ロアアームの取り付けで、不足していましたキャスターをかせぎます。
交換前のロアアームの取り付け位置から5mm程度前にずらしてるんですが、わかりますか?
アッパーマウント交換しなくてもできるアライメント調整方法です。

IMG_4340.jpg IMG_4342.jpg
エキゾーストのバルブですがカーボン付着がすごいですね。この辺も追々やりましょう。

作業量多くて大変ですが、年内間に合うように頑張ります。


Posted on 2015/12/24 Thu. 22:21 [edit]

category: 未分類

tag: 106  C3 
tb: 0   cm: 0

DS4とかC3とか  

こんばんは 岐阜市のプジョー専門店 株式会社マルナカです。

シトロエンC3はラジエターファンが止まらないということで入庫。
IMG_3950.jpg
水温センサーの故障です。が、サーモハウジングと電子制御式サーモと一体化してます。
IMG_3951.jpg
A「一体化って・・・、将来的にまた水温センサー壊れたら、まったハウジングごと交換せなあかんの?」
B「ご安心ください!対策品出しましたんで!今回取り付けるのは水温センサーだけ外れます!」
A「シトロエンさん、気が利くでぇ。」
IMG_3956.jpgIMG_3954.jpg
フランスの片田舎でこんな会話が日々なされてると思うと胸が躍りますね。
左が新品です。茶色のカプラーが水温センサーです。


次、DS4
はじめての入庫です。有難うございました。
IMG_4044.jpg
エンジンが吹けないということで入庫。
お話お伺いするとターボが効かなくなったようですね。
IMG_4050.jpg
IMG_4048.jpg
テスターで見てみると「不特定のシリンダーで失火」だそうです。なんともざっくりしたエラーしか入ってませんでした。
入庫後に試乗繰り返しましたが症状再現せず。
燃圧もタイミングも問題なかったです。とりあえずプラグ交換して様子みてみましょう。

次、406クーペはATFの交換。
IMG_4024.jpg
IMG_4023.jpg

206SWはタイミングベルトの交換。
IMG_4020.jpg
テンショナーが効いてないです。これは危なかった。
IMG_3997.jpg
右が新品、左が外したウォーターポンプ。
IMG_3998.jpgIMG_4021.jpg
交換期限を上回った車両はこんな感じでウォーターポンプが固着して、なかなか外れてくれないです。外す際にポンプの周りのフランジが割れてなくなります。今回は久々にしぶとくて30分くらい頑張りました。

組みました。
IMG_4002.jpg
ほかにドライブベルトとサーモとEgマウント交換して完成。


弊社では他店で購入された車両の修理や車検整備も承りますのでお気軽にご相談くださいませ。

Posted on 2014/12/22 Mon. 22:28 [edit]

category: 未分類

tag: DS4  C3  206  406  タイミングベルト  ATF 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

メールフォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top