マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

ひたすらタイヤ交換とクラッチ板交換  

冬です。雪です。スタッドレス交換です。
ここ一週間で100本近く交換しました。腰が限界をむかえようとしております。





そんな中、407はウインカーを出した時の「カッチカッチ」という音が聞こえないという事で入庫~。


昔はリレーであの「カッチカッチ」という音を出してましたが、最近の車はスピーカーから擬似的にリレー音を出してます。



ステアリングのコラムスイッチにそのスピーカーが付いてますが、分解して接点を磨くと復活します。

ついでに407はATFも交換です。



次、106はクラッチ板の交換。


クラッチ降ろして




ベアリングとクラッチ版とスプリングを交換します。




続く時は続くもので、207もクラッチのオーバーホールです。
こちらは3万キロ前後の車輌ですが、ベアリングからの異音でクラッチのO/Hをします。

もう一台306のクラッチ交換も入庫してますが、こちらは年内の納車は厳しそうですね。。



ミッションを降ろしました。




スラストベアリングが無残に砕け散ってます。



ガイドもこの様にキズキズなので交換ですね。


予期せぬパーツの追加注文が発生したので作業がここでストップ。
そうそう、106S16と207GTのドライブシャフトシールが同じ品番でした。

10年前の車と同じパーツ使ってるって、プジョー社の製品に対する自信の表れでしょうか。笑



エンジン始動性が悪い2CVを先に見ます。




プラグがかぶってますね。
気温が低いのでキャブ調整をして納車です。



Posted on 2011/12/25 Sun. 16:12 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

サクソ色々とメンテ  

サクソです。
前後アブソーバ以外にタイベルと排気系を一新します。

まずはフロントのショックアブソーバーから


ビルシュタインをチョイスされました。


あわせてリアも交換します。




エンジン関係はオイル漏れがありますので、タイミングベルトと同時に各種シールも交換します。




ベルトとカムカバーを外します。



カムホルダーとカムスプロケットも外します。





カムシャフトシールを交換します。
景気よく漏れてますね。



これがカムシール。


カムカバーガスケットはカバーのアッセンブリでしかパーツの供給がないため液体ガスケットで代用します。



後はタイベルとウオポンを交換。


社外のウオポンがついてました。

右が交換前部品で、左が新品です。羽根の形状が効率よさそうになってます。


後はエキマニと触媒、マフラーエンドの交換で完了ですが、バックオーダー中なので年明けの作業です。

Posted on 2011/12/15 Thu. 18:12 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

モーターショー続きと307タイベル交換  

モーターショーの続きです。

ルノーのコンセプトカー




商品化は難しそうですが、シートのクッション部分がゴムのバンドでできてました。

サイドステップの形状がかっこいいですねー。






ウインド ゴルディーニ






パッターンと折りたためるルーフですが、

こういう構造なんですね。


ハードトップなのにトランクルームが広くてびっくりしました。


それにしてもトランクのダンパーへたるの早そうですね。







さて!お仕事です。


307CCのタイベル交換~。



ウォポンも交換。



黒いのが樹脂製の交換前、左上のダイキャストの対策部品に交換です。
ちなみに、この樹脂製のつけてるとコロコロ異音がしたり、水漏れおこします。



この車輌についていたW/Pも例にもれず割れて水漏れ起してました。







プジョーやシトロエンの2000CCのエンジン(RFN、RFK)が乗ってる車はタイベルの交換に専用工具がいります。V6エンジン(XFX,XFV,XFU)もテンショナーを外す時にコツがいります。

工具を持ってないとベルトを外した時に痛い事になりますよー。

餅は餅屋にお任せください!

Posted on 2011/12/11 Sun. 18:12 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

東京モーターショー  

東京モーターショーに行ってきました。

DS3レーシングやウインド ゴルディーニなどが展示されてました。

DS5もありました。

内装がこれまた凄いデザインですね。
座りたかったですが、カギ閉められてました!



リアビューも大人しいようで細部のディテールが凝ってます。






自動車メーカー以外にも部品メーカーも出展してます。


そんな中で気になったのはNGKのプラズマジェットプラグ


普通のプラグは先端に電極がついているのですが、これは代わりに小さい穴が開いてます。

電極があると火炎が伝播する妨げになったり、電極温度が低いと失火が起こりやすかったりするので、電極があることで生じる不具合がなくなりそうです。





他にはドイツ車などなど
こっちはシートに座らせてくれたり、エンジンルーム見せてくれたり気前よかったです!


新型ビートルや


Miniのクーペ。


アウディ、ポルシェは人だらけで遠巻きにしか見れませんでした!


まだまだ写真あるので明日もアップしまーす。

Posted on 2011/12/08 Thu. 18:12 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

カングー オルタ交換など  

カングーのオルタ交換です。

オルタのプーリーのダンパーが破損しました。よくあるトラブルです。
対策プーリーも出てるみたいですが、走行距離も結構走っていた車輌だったためアッセンブリで交換しました。
オルタネータを構成しているブラシやベアリングも消耗品の為、プーリーのみ交換するよりもOEM品で丸ごと交換した方が安心かつ長い目で見れば経済的です。
ちなみにOEM品もプーリーは対策されています。





最近急に寒くなってきたのでベルトやダンパー等のパーツが硬くなって破損しやすくなります。

正月連休前に一度点検されるのをお勧めしまーす。






この時期になると毎年恒例ですが、部品取りを解体に出しました。

今年は7台・・・。



裏の駐車場がようやく広々しました。


工場内にもデットストックのパーツやら廃車から降ろしたエンジン・ミッションその他諸々溢れかえってますので、それらを押し込む倉庫を買いました。

倉庫といってもトラックのコンテナ?ですが・・



半日かかって設置してもらいました。

思ったより大きかった・・。これで少しは片付くかなー。

Posted on 2011/12/02 Fri. 18:12 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

C5納車など  

今日はシトロエンC5 エクスクルーシブを納車しました。


午前中にリア三面にスモークを貼ってもらって、午後から登録に行こうと思ってましたが、
通常1時間くらいで終わる作業が、ウインドウの形状が複雑で3時間近くかかってしまいました。


リアウインドウも、ドアのフレームがガラス部よりも迫り出しているため貼りづらいそうです。


3時過ぎに終了。


少し焦りましたが無事に登録できて納車してきました。




607のイグニションコイル&プラグ交換。


456番を交換するのでエキマニを外しての作業です。



次、106はオイル交換・・・。



ぎゃー。牛乳みたい。エンジンの中に水入ってますよ・・・。


Posted on 2011/12/01 Thu. 19:12 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

プロフィール

リンク

最新記事

メールフォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top