マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

406と106二台と207二台  

406ブレークグリフはATの調子が悪いと言う事で入庫。
冷感時の変速にショックがあります。


バルブボディのオーバーホール

金属の板に黒い模様の様にに見えるのは鉄粉です。

フィルターにも
 オイルパン内のマグネットにもビッシリです。




次、207SW GTi 車検です。

バッテリーや

フィルタや



ミッションオイル等の交換をしました。


次も207 ベースグレードの5Dr M/T こちらも車検







次、106S16のタイベル周り交換 


次も106ラリー こっちは12ヶ月点検
Ex側のカムシールからオイル漏れあり、ガスケットの交換。




スタビリンクやミッションオイルも交換



今日明日と長野県の車山でフレンチブルーミーティングやってますが、今日も明日もお仕事です。

306のヒーターコア交換、306のAT交換、パンダのMTオーバーホールに納車整備が二台。
やること一杯ですが、今年もあと10週間を切ってます。がんばります。

Posted on 2012/10/28 Sun. 01:10 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

ディーゼル  

ディーゼルピカソの12ヶ月点検です。
エアフィルターを交換。
 エンジンオイルを交換


ミッションオイルも交換。

1万キロちょっとでこの鉄粉の量です。


2014年から欧州の排ガス規制がEuro6という基準になり、これは日本の排ガス基準であるポスト新長期規制をクリアできる数値になります。
プジョーもシトロエンも本国ではディーゼルハイブリットのモデルが販売されてますが、それらが正規輸入される日も近そうですね。

Posted on 2012/10/10 Wed. 01:10 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

207車検とエグザンLHM漏れ修理など  


207は車検で入庫です。

パリモーターショーでは208 R5が公開されたみたいです。
2013年後半に発売されるそうです。スペックは1.6Lターボ 276psの4WD。

来年の夏には208Gtiが国内デリバリーなので、今後208から目が離せないですね。
ちなみにデビューグレード・価格は下記の通りです。


モデルボディー形状エンジン変速機価格
208 アリュール3ドア直列3気筒DOHC
1.2リッター
5速MT199万円
208 GT直列4気筒DOHC
1.6リッター直噴ターボ
6速MT258万円
208 プレミアム5ドア直列4気筒DOHC
1.6リッター
4速AT216万円
208 シエロ240万円


それで、 207の続きです。


ATF交換

プラグ交換



次、エグザンティアのLHM漏れ修理


車内にLHMがもれてきてます。
ブレーキバルブですね。
 犯人です。
パーツが生産終了になってますが、部品庫探してたらデットストックがありました。
この辺の年式の車もそろそろパーツ欠品が増えてきましたね。

次、206CCはタイベル交換、オイル漏れ修理等で入庫。



Posted on 2012/10/04 Thu. 01:10 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

プロフィール

リンク

最新記事

メールフォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top