マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【中古車情報】207CC GT  

こんばんは プジョーシトロエン専門店 株式会社 マルナカです。
毎度おなじみ流浪の中古車情報

今回は207CC GT 5速 ネイシャブルー
残念ながらプジョーの現行モデルではオープンはなくなってしまいましたが・・・。

DSC_1029.jpg

仮ナンバーでウロウロしましたが、オープンはやっぱり気持ちいいですね。
ちょっとだけ高回転で引っ張ってギアチェンジ、低回転からのトルクフルなターボによる加速、
風と排気音が五感に訴えかけてきます。

時代の流れでSUVが台頭してますが、オープンは運転する楽しさを思い出させてくれますね。
プジョーさん、308CCの5速出してくれないかな~。

DSC_1030.jpg DSC_1040.jpg

走行距離は3.5万Km CC GTは低走行の個体も少なくなってきました。
その他、装備などの詳細情報はコチラから!
この機会に是非

DSC_1031.jpg DSC_1047.jpg

スポンサーサイト

Posted on 2016/10/30 Sun. 18:02 [edit]

category: 中古車情報

tb: 0   cm: 0

C3プルリエル幌修理 308エンジン不調修理 207パワーウインドウ修理  

岐阜 プジョー シトロエン専門店 株式会社マルナカです。
今日明日はフランス車の祭典 フレンチブルーミーティングですね!車山高原がフランス車でいっぱいになります。
めずらしく? 天気もよさそうです。
こんな時間にブログを更新しているということは、私は、そうです。仕事です。

IMG_6699.jpg
C3プルリエルは幌の修理。開けたらガリガリいって戻らなくなったそうで・・・。
ようやく欠品パーツが届いたので作業にかかります。

IMG_6700.jpg IMG_6701.jpg
スライドが割れてますね。レール上からスライドが外れてワイヤーだけ引っ張られた結果、空回りしてガリガリ音が鳴ってました。
スライドとワイヤー交換でなんとかなりました。

IMG_6702.jpg
この際なので他の樹脂パーツも交換

こっちは207ハッチバックのリアパワーウインドウレギュレーター。
ガリガリ言って窓ガラスが動かなくなったということです。
IMG_6710.jpg IMG_6711.jpg
これも原理としては同じです。レールに固定する樹脂が割れ、弛んだモーターがワイヤーを巻きつけてガリガリと・・・。
ワイヤーじゃなくて、国産車みたいに金属のリンクで作ればいいのになぁ

308は冷間時のエンジン不調&エンスト
テスターでパラメータを読んだんですが、燃圧が低いですね。
IMG_6707.jpg
IMG_6706.jpg
高圧ポンプを交換。

208シエロ 1.2Lはオイル交換です。
IMG_6717.jpg
有難うございました!

Posted on 2016/10/29 Sat. 12:17 [edit]

category: 未分類

tag: 208  C3  207  308 
tb: 0   cm: 0

C5 シリンダーヘッド続き  

プジョー シトロエン専門店 株式会社マルナカです。

C5の続きです。
いったん始めると付きっ切りになってしまって手のかかる作業ばかりですが、少しでもいい仕事ができるように頑張ります。

IMG_6588.jpg
とりあえず、ピストンヘッドがこんな状態だったので、インジェクタークリーナに漬けておきます。
IMG_6632.jpg

二日後・・・
IMG_6631.jpg
めっちゃきれいになっとるやん!
今までキャブクリーナーや有機溶剤で散々苦労して洗浄してましたが、次からこの方法ですね。
ちなみに、弊社に車検や点検ご入庫いただいておりますお客様には、こっそりと毎回こちらを入れております。

バルブステムシール交換
IMG_6630.jpg
バルブの擦り合わせをします。久々にタコ棒使いました。
IMG_6633.jpg
16本を3種類のコンパウンドでひたすら擦り合わせます。
手がマメだらけですが、これはクライミングによるものです。笑
IMG_6636.jpg

それで昨日組みあがりましたので試乗して問題なければ完成となります。
ご遠方の所ありがとうございました。

今週は車検整備がストップしてしまっているので、明日から巻き返します。

Posted on 2016/10/13 Thu. 18:59 [edit]

category: 未分類

tag: C5 
tb: 0   cm: 0

【中古車情報】シトロエン DS4シック 6AT  

プジョー シトロエン 専門店株式会社マルナカです。
毎度おなじみ流浪の中古車情報です。

DS4 走行距離2万Km 年式H26年 ブランナクレ ハーフレザーシート SDナビ
車両本体 158万円
DSC_0989.jpg

307ブレーク後期型 1600CC 走行5.5万Km。年式H19年 車検受けての納車です。
車両本体 30万円
DSC_0991.jpg

207CC GT 走行距離3万Km 年式H19年 エーゲブルー 内装はタンレザー
車両本体価格は相場よりちょっとお安めにご提供予定。
これからの季節、5速MTのオープンを転がすのって想像するだけで気持ちいいですね。
車両到着して仕上がり次第ブログに先行掲載します!

Posted on 2016/10/07 Fri. 17:57 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

シトロエンC5の続き & プジョー308オイル漏れ修理  

岐阜 プジョー シトロエン専門店株式会社マルナカです。
今日明日といい天気みたいですね。過ごしやすくて秋本番です。

308はオイル漏れでご入庫いただきました。
IMG_6591.jpg IMG_6604.jpg
触媒や遮熱プレートを外します。オイルフィルターハウジングから漏れてますね。
ディーラーさんではハウジングアッセンブリー交換の見積もりが出されたようですが、
大抵の場合、ハウジングの当たり面を平面研磨してガスケットを交換すれば直ります。
ごっそり交換したほうが間違いないですが、お財布にかなり厳しいので・・・。
IMG_6621.jpg IMG_6622.jpg

カムカバーにも滲みがあったのでガスケットを交換。
大きな樹脂のカバーなので全体的に歪みが乗じる場合があり、こっちは再発するようならカバーごと交換が必要です。
IMG_6623.jpg

下回り洗浄して試乗してこんな感じ。うむうむ。直りました!
IMG_6625.jpg


そしてC5 シリンダーヘッドの続き。
IMG_6619.jpg
洗浄液に漬けといたヘッドですが、だいぶ汚れが浮いてきたようなので・・・。
IMG_6609.jpg
一番右側の燃焼室から水がピューっと出てますが、ここが排気インジェクションのポートになります。
最初は詰まっていて全く水が出ませんでしたが、頑張って二本貫通させました。

IMG_6618.jpg
ポートに蓄積したカーボンをドリル歯とリューターで慎重に削り・・・。
頑張って8本貫通させます。カーボンが鉛筆の芯みたいになってました。


IMG_6627.jpg IMG_6626.jpg
もう少し磨けば完成です。

Posted on 2016/10/06 Thu. 16:07 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

106クラッチ交換など  

プジョー シトロエン 専門店株式会社マルナカです。
すっきりしない天気ですね。たまの休みは毎週雨で山へクライミングに行きたいのに明日もまたお預けです。

106はギアボックがキャンキャン鳴くのでクラッチ三点キット交換です。

ギアボックスを下しました。レリーズベアリングが崩壊してます。
ちっさい球見えますか?それがベアリングの残骸です。
IMG_6554.jpg
IMG_6567.jpg
レリーズとクラッチカバーとクラッチプレート以外に、ドラシャフシールとコントロールリンクも交換。
リンクは一回外すと外れやすくなって再使用できません。

IMG_6555.jpg
プレートの新旧比較。プレートは溝のない箇所もあって交換時期でした。

IMG_6569.jpg
ペダルのゴムもすり減っていたので交換。

この子達は車検です。
IMG_6601.jpg IMG_6602.jpg

Posted on 2016/10/04 Tue. 13:53 [edit]

category: 未分類

tag: 106 
tb: 0   cm: 0

シトロエンC5 シリンダーヘッドオーバーホール等  

岐阜 プジョー シトロエン専門店 株式会社マルナカです。

涼しいので作業が進みますね。蚊が多いけど・・・。
シトロエンC5 RFNエンジンはチェックランプ点灯でご入庫頂きました。
IMG_6548.jpg 
排気インジェクションの不具合ですね。

エアポンプからシンダーヘッドまでのエアインジェクション機構や、それを測定しているO2センサーに異常はないなので、シリンダーヘッドブロックを外します。
IMG_6594.jpg

外しました。
IMG_6578.jpg IMG_6588.jpg
走行距離も14万キロということで、それなりにピストン上部も汚れていますね。
吸排気バルブを取り外し、チェックランプ点灯の原因はここですね。
IMG_6580.jpg IMG_6582.jpg
右の写真、二次空気導入のポートが詰まってるの分かりますか?
精密ドライバーで突っつきましたが、ビクともしないのでとりあえず洗浄液に2~3日漬けときます。
IMG_6590.jpg

いろいろ外したので各部をチェック。テンションロッドとサススリンダーのリターンホースが劣化してますね。
IMG_6598.jpg IMG_6600.jpg


Posted on 2016/10/03 Mon. 16:49 [edit]

category: 未分類

tag: C5 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

メールフォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。