マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

407車検と1007タイベル等  

1007はタイミングベルトとリアブレーキシューの交換で入庫。
さくっと作業します。


ブレーキシューも交換。
こういうパーツの交換はトラブルシューティングもする必要ないので、ひたすら作業するのみ!

実際、自動車の修理は故障原因の追究と故障箇所の判別に7割方時間とられて、作業自体は慣れればさほど大変じゃありません。見積りに時間がかかるのはこのためです。

またうちではよっぽどの事でない限り、見積料や診断料を頂いていませんので、見積後に「やっぱり修理、やめとく!」と言われてしまうと辛いものがあります(笑

足回りから異音がするからついでに見といてーという事で、試乗してみると右フロントからキコキコ言ってます。
怪しいところにグリスアップしたら直りましたが、油が切れるとまた鳴り出しそうです。
完治させるにはパーツの交換が必要ですね。



次は407の車検

スパークプラグや

エアフィルター、ポーレンフィルタを交換。

次ATFの交換。
407の2.2LなのでZFの4HP20ですが4万キロ走行してても、見た感じ綺麗ですね。

こっちは車検入庫中の206のAL4のATF交換。


最近、タイヤ交換のし過ぎで腰が・・・。

今週末が怖いです。


関連記事

Posted on 2010/12/15 Wed. 18:12 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

プロフィール

リンク

最新記事

メールフォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。