マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

1061007206306406ラグナ  

ここのところブログをサボり気味ですが、一応写真だけは撮ってますので纏めてアップします。
306S16は車検で入庫しました。
新規入庫ですのであちこち色々とチェックします。後付のオイルクーラーが付いてますね~。


車検の整備をし終わって「さて、車検行くか~」と思ったらエンジンかかりません。(汗)
圧縮、スパーク、燃圧も問題なく、ECUや配線、イモビ、各種センサーも点検しましたが異常なし。
ダイアグにも故障コードははいってません。
もうこれでダメなら店たたもうと思いキャタライザーはずしたらかかりました。
触媒が詰まってただけでした。難しく考えすぎました。とほほ


ルノーのラグナワゴンは在庫車ですが、エンジンからの振動が気になったので点検したら、
ロアのエンジンマウントが壊れてました。

V6で607とか407と基本同じエンジンですがマウント等は微妙に違います。
こんなにかわいいマウントです。
206SWはクラッチ板交換
ミッション下ろして
新しいクラッチ板を組んで
下のは交換前のパーツ。ツルッツルです。

306はギアボックスからの異音でギアボックス交換
新品定価が下がったのでお手ごろ?です。
406クーペはガソリン漏れ。
この車両も初入庫で色々点検しましたが、フューエルフィルタが固定されておらず
振動で削れてそっから漏れてました。
次、406はエンジンルームから爆発音が!
307等によくあったトラブルですが、対策されていないとインマニ内に未燃焼ガスが溜まっていて
樹脂製のインマニが破裂します。
こんな感じで破裂↓
3番4番だけやけにバルブが綺麗だと思ったら、インジェクタから燃料垂れを起してました。
インジェクタもついでに交換。
106XSIはリアブレーキが効かないということで入庫。
車検はうちで受けてないみたいです。低年式車のドラムブレーキは大抵ピストンが固着してます。
ニムコの頃のデットストックがあったので交換しました。
左側はシューが剥がれていましたのでライニング交換です。
最後、1007は6ヶ月点検&ナビ取り付けです。
ポータブルなのでささっと取り付けて納車しました。

関連記事

Posted on 2010/11/11 Thu. 18:11 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

プロフィール

リンク

最新記事

メールフォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top