マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

307フューエルポンプ交換  

エンジンがかからないということで、レッカー車で引き取りに行って来ました。

テスターで読み取ってもエラーコードが見当たらないため、燃料系の不具合を疑います。

燃圧を測定したら、明らかに不足してます。




燃料ポンプの故障と断定。

燃料ポンプはリアシートの下にあります。




犯人です。


車検で入庫している205のリアキャリパーがやっと入庫しました。



これでようやく車検が受けられます。

406もタイヤが届きましたので、交換しました。



ホイールが真っ黒でしたので、裏までキレイに洗います。

タイヤを外した時くらいじゃないと、裏側まで洗う機会ないですからね。ちょっとしたサービスです。
関連記事

Posted on 2009/11/13 Fri. 19:11 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

プロフィール

リンク

最新記事

メールフォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top