マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

207 Depollution system faulty修理  

IMG_2673.jpg IMG_2595.jpg
プジョー 207 GtはDepollution system faultyとエンジンチェックランプが点灯。
吸入カムシャフトの位相差に一貫性がないらしいです。
加圧調整の不良も入ってますね。という訳でタイミングがずれてるようです。

IMG_2677.jpgIMG_2681.jpg
色々外していきますと、タイミングチェーンが現れます。それにしてもこの張りのなさ。

IMG_2680.jpgIMG_2685.jpg
治具を付けると一目瞭然です。左側の写真、SSTがはまらず浮いちゃってるの分かりますか?右側の写真が正常なポジションです。

IMG_2684.jpgIMG_2689.jpg
チェーンテンショナーやカムスプロケも交換。交換前の黒っぽいチェーンが新品に比べて伸びてます。
チェーンテンショナーは品番変更で対策品が出てるようです。
テンショナーの交換だけで直るケースもありますので、朝一でエンジンルームからガラガラ音がするという方はご相談ください。

IMG_2692.jpg
プラグこの有様ですが、これでもう大丈夫でしょう!明日朝イチで試乗して納車です。
関連記事

Posted on 2014/02/13 Thu. 21:17 [edit]

category: 未分類

tag: 207  タイミングベルト 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marunaka5peugeot.blog.fc2.com/tb.php/295-c1968fd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

最新記事

メールフォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。