マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

kangooオルタプーリー交換など  




お盆休みでどこかに出かけた方も、お仕事だった方もいらっしゃるかと思います。
さぼり気味なので今月といっても半分終わってますが、更新がんばるので見てやってください。

さっそくですが、まずはルノーのカングーのオルタネータ(発電機)のプーリー剥離修理です。
よくあるトラブルなのでこのブログ見てる方に今更説明も不要かと思いますが・・・。
 色々外します。
 ようやくオルタネーター外れました。
 プーリーを外します。
 こんな感じでゴムのダンパーが剥離して、表側のプーリーだけが空回り。
発電しなくなって気がつくよりも、エンジンの振動と音で気がつくパターンが多いようです。
 これがアルミで削りだしたゴムダンパーのついてないプーリーです。
 装着完了。ベルト鳴きする車もあるようなので、こういう類のアフターパーツは自己責任です。



次、新規のお客様 206RCです。
OZのスーパーレッジェーラをご注文いただきました。かっこいいですねえ。

 お客さんの車なのに、次はローダウンして、LEDテールにしてー、なんて考えながら作業してました。
HIDのお取り付けもご用命いただいたのでパーツ入り次第ご連絡申し上げます。



106をご購入していただきましたので納車整備です。
サンダンスイエロー 6万キロです。いい買い物されました。

これを
 こうしました
 アルミとシートとステアリング交換。
他に油脂類と消耗品のチェックをして納車準備完了です。
なかなかスポーティーになりました。
それこそ106は給排気系やデフや弄る所一杯ありますのでご相談くださいね!


307は車検です。普通の事を普通にします。


冷感時にエンジンの吹け上がりが悪いとのことで・・・、そう言えばうちの社用車の307も同じ症状出てるなぁ。そちらも念入りに見ておきますね。

関連記事

Posted on 2012/08/22 Wed. 00:08 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

プロフィール

リンク

最新記事

メールフォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top