マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

プルリエル パワーウインド修理とプジョー308 ターボ効かない  

プジョー専門店株式会社マルナカです。
自賠責保険を発行したり、自動車保険の加入を募集するのに免許がいるんですが、それの更新をするために試験を受けてきました。
IMG_6173.jpg
実務やっていれば分かるような内容の試験なので、完全に舐めてかかってましたが、
「保険契約後、保険料を支払う前に事故した場合は保険金を受け取れるか否か」という問題が出まして、支払い方法とか契約内容によってケースバイケースだと思うんですがマークシートで○×しかないので悩みぬいた挙句、受け取れないとしたのですが、どうなんでしょうか。

ちなみに飲酒運転で人身事故を起こした場合でも、加害者が対人賠償保険に入っていれば保険金は支払われるってご存知でしたか?そもそも、飲酒運転しちゃだめですけどね。

シトロエン C3 プルリエルは左リアのパワーウインドウが動かなくなっちゃいました。
IMG_6221.jpg  IMG_6222.jpg
レギュレーターの不良でした。

308は業者さんからの依頼です。チェックランプ点灯でターボが効きません。
IMG_6233.jpg

オーバーブーストのエラーが入って消去したけど、今度は消えないエラーが出たと言う事です。

IMG_6160.jpg IMG_6157.jpg
P2262-Turbo Boost Press Not Detected- Mechanical
P0299-Turbo / Supercharger Underboost
どちらも加給圧がかかってないってエラーですね。
実測値を見ても目標値までブースト圧が上がってないどころか大気圧と同じです。

IMG_6234.jpg IMG_6232.jpg
そもそも圧力コントロールバルブかブローオフバルブの調子が悪くてオーバーブーストになり、その影響で劣化していたホースが破れ、そこから過給圧が漏れて今回の症状になったと考えました。ブローオフバルブもホースも写真の通りでした。

関連記事

Posted on 2016/06/21 Tue. 12:54 [edit]

category: 未分類

tag: C3  308 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marunaka5peugeot.blog.fc2.com/tb.php/401-44946099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

最新記事

メールフォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top