マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

今年こそ  

岐阜のプジョー専門店 株式会社マルナカです
今年こそブログの更新を頑張りたいと思います。

1007は異音で山口県から遠路遥々陸送されてきました。
IMG_8158.jpg
山口のディーラーではドライブベルトの鳴きと診断されたようですが、明らかにレリーズベアリングから音してます。
そうこうしているうちにクラッチアクチュエーターが動かなくなり、不動となりました。
IMG_8159.jpg IMG_8160.jpg
クラッチキットとドライブシャフト等のオイルシール一式とアクチュエーター交換して完成です。


308SWはウォーターポンプからの水漏れ。
樹脂製のものからダイキャスト製へ交換です。経年劣化で樹脂製のウォーターポンプが変形するんだと思います。
IMG_8171.jpg IMG_8172.jpg


207CC GTはセルモーター不動
IMG_8169.jpg IMG_8176.jpg
キーを回してもうんともすんとも。もちろんバッテリーもマイナス端子も問題ないです。
セルの故障というより、制御されているような感じで気持ち悪いです。

ダイアグ読み出してみたらエンジンECUと通信してないようです。
電源を調べてみようとカプラーを外したら・・・
IMG_8163.jpg
エンジンの冷却液が!
水温センサーを伝ってここまで入ってしまったようです。207出始めのころ結構あったことを思い出しました。

掃除して組付けましたが、かからず・・・。それもそのはずで、よくよくカプラーみたらピンが一本腐食して折れてました。
(上の写真、見ずらいですが、上から三段目の右から二本目)
IMG_8166.jpg
とりあえずバラして中身確認しましたが、基盤そのものはまだ使えそう。
折れた端子だけ復活できればあるいは・・・。

関連記事

Posted on 2018/01/18 Thu. 17:35 [edit]

category: 未分類

tag: 1007  308  207 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marunaka5peugeot.blog.fc2.com/tb.php/436-c50aa3ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メールフォーム

リンク

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top