FC2ブログ

マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

c5ターボ修理 と カングー車検 ムルティプラ エアコン修理  

岐阜市のフランス車専門店 株式会社マルナカです。
会社の前の桜が4割くらい咲いてます。
この辺で有名な墨俣一夜城や陸運支局の前はまだ咲いてないようです。

シトロエン C5はターボが効かないという事で入庫。
愛知県からご新規様です。他店で診てもらったようですが、原因分からず。
IMG_8892.jpg
エンジンチェックランプも点灯してますね。
ターボの圧力が低いようです。
IMG_8890.jpg
ダンプバルブのエラーが入っているので、とりあえずテストパーツに交換してエラーを消去してから試乗。
IMG_8893.jpg 

走行中の過給圧も確認しますが・・・。
IMG_8889.jpg
上が目標値のグラフで、下が実効値です。目標値までとどいてないですね。
大気圧以上なので一応過給はしているようですが。

そうこうしているうちにチェックランプ再点灯。
IMG_8885.jpg IMG_8887.jpg
テスター変えてみます。同じエラーを拾いました。

インテークのホースも見直しましたが問題なしで、どこからも漏れてません。
ターボ本体ですかね。前、プジョー 308でウエイストゲートが悪くて圧が上がらない車両がありました。
ターボユニット外すのも大がかりなので、とりあえずお見積りから。

カングーとルーテシアは車検です。
IMG_8924.jpg IMG_8928.jpg
最近ルノーが増えてきたような・・・。

ムルティプラはエアコンが効ないということで、ACガスをチャージしたところ、車内からプシュー!!っと豪快な音が。
IMG_8906.jpg
とりあえず、どこから漏れてるか確認するのにヒーターユニットを取り出すことに・・・。

IMG_8908.jpg IMG_8911.jpg
ヒーターコアからもクーラント漏れてます。
これ自体の交換はダッシュボード降ろす必要ないですが、見つけたからには交換しときます。
IMG_8916.jpg

肝心のエアコンガス漏れはというと、エバポ本体っぽいなぁ。
IMG_8918.jpg
生産終了していたらラジエター屋さんに頼んで修理でなんとかします。

関連記事

Posted on 2018/03/26 Mon. 17:29 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marunaka5peugeot.blog.fc2.com/tb.php/450-529badde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メールフォーム

リンク

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top