FC2ブログ

マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

ラグナⅢ新車並行車の右側走行用のヘッドライトを何とかする  

岐阜市のフランス車専門店 株式会社マルナカです。

車検でご入庫頂きました。ルノーラグナⅢ 左ハンドルモデルです。
IMG_0974.jpg
国内で正規輸入のない車なのでパーツの手配等に時間がかかるかと思いきや、
消耗品は正規輸入車と共通のパーツが多くそれほど大変ではありません。

しかしながら、車検でのヘッドライトの測定方法が変更になり、カットラインを測定するようになったので、それの対策が必要です。
IMG_0978.jpg
上の写真は右側通行用のカットライン。光が右上がりになってますよね~。
日本は左側通行ですので光のラインが右下がりでないと車検に受かりません。(対向車が眩しくないように)

IMG_0980.jpg 
上の写真はヘッドライトのプロジェクターの中ですが、奥に遮光版が付いていまして、これで光のラインを決定しています。
原始的な仕組みですね。

IMG_0976.jpg
日本と同じ左走行のイギリスからパーツを取り寄せることも考えましたが、とりあえず今回はヘッドライトを外して改造。
右下がりになったの分かりますか?
測定してはばらし、ばらしては測定し、その都度バンパー着脱して検査場へ。3日がかりでしたー。
プロジェクタータイプではないヘッドライトでしたら、もっと簡単な改造で何とかなるんですけどね。

IMG_0990.jpgIMG_0989.jpg
車検に通ってしまえばあとは油脂類と消耗品の交換で完成でっす。
どっかで見覚えのあるAteのキャリパー・・・。

有難うございました。
関連記事

Posted on 2018/11/19 Mon. 17:35 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marunaka5peugeot.blog.fc2.com/tb.php/482-0e161f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メールフォーム

リンク

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top