マルナカNews

岐阜 プジョー 専門店 マルナカのブログ

2CVキャブOHと1007車検と306タイベルと307CC屋根  

車検入庫の307CC突然「Boot mechanism not locked」という表示と警告音
色々チェックした結果、ルーフのセンサーが固着してルーフが閉じてないと誤認して警告してくるみたいです。
とりあえず入庫中に症状が出てよかったです。

次、車検入庫の306N5の14万キロ まずは二本目のタイベル交換。
これだけ乗ってもらえればこの車も本望ですね。。。

ウォータポンプとテンショナも交換。
ベルトはこんな感じです。クラックそこありませんが、カチカチに硬化してます。


日頃こまめにメンテナンスしてるので後は特にやる事ないですが、クラッチワヤー交換とミッションオイル等の油脂類交換して納車です。


次、1007の車検整備
ダイアグでグローバルテストしましたが特にエラーなしで、こちらも油脂類の交換とドライブベルト交換くらいです。


1007はフロントのアッパーマウントがへたってるのが多いですので、その辺中心にウィークポントを重点的に点検しました。




次、エンジン不調の2CV
ようやくキャブのOHキットが届いたのでOHします。



キャブレターを外して、パーツクリーナーて適度に洗浄




洗浄液に一晩つけておきます。



さっき見たら汚れが浮いてこんなになってました・・・。
明日が楽しみです。



関連記事

Posted on 2011/07/04 Mon. 18:07 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

プロフィール

リンク

最新記事

メールフォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示


▲Page top